ライターズスクールは今からライターを目指す方、既にライターとしてご活躍されている方へ、お得な情報をお届けするメディアサイトです。

WEBライターとは

前のページへ戻る

WEBライターって?

「WEBライター」とは、いわゆる「作家」に近い存在です。自分が書きたいと思ったものを書き、それによって報酬を得ている人、職業を指してこのように呼びます。

これまで、「ライター」と読んだ場合には雑誌編集者、記者などがイメージされることがほとんどでしたが、インターネットコンテンツが充実したことなどが影響し、今では積極的に「WEB」ライターとして働こうと思う人も増えています。

どんな人に向いていますか?

例えば介護や育児・持病などがあり、外に出て働くのが難しい方が職業としてライター業を選ぶことが多いようです。
文章を書くのが好きだったり、自分で何かを表現する方に向いている職業と言えます。
WEBライターは自分の体験や経験を元に記事を書くことも出来るので、特殊な資格・技術を持っている方や、めずらしい業界で働いていた方なども重宝されます。

学生にもぴったりなお仕事です

ライター業は学生の方にも人気のアルバイトです。
時間を拘束されることなく、授業の合間などの隙間時間にライティングすることができます。

ご自身で仕事の量を調節できるので、アルバイトが忙しすぎて単位を取れなかったなどということもありません。
レポートや論文を書く際の文章力もつくので、学生の方にもおすすめです。

子育て中のママにおすすめ

小さなお子さんのいるママは、どうしても子供中心の生活になり自分の時間の確保が難しくなります。
WEBライターなら場所を問わずパソコンやスマホでライティグ可能。お子さんのお昼寝中や、幼稚園に通っている時間を利用できます。

育児中ママの記事はとても人気です。子育て現在進行中のママライターが書く記事を読み、共感したり参考にされたりするママも多くいらっしゃいます。
子育てで苦労したことや工夫したこと、嬉しかったことなど実体験を元に書き、それに対して共感してもらえる喜びもあります。

SNSで発信していることを記事にする

facebookやInstagram、twitterへのまめに投稿されてるかたもWEBライターに向いていると言えます。
まめにSNSに投稿されてるかたは、常にアンテナを張り流行に敏感なかたや、人に読ませる文章力を持ってるかたが多いです。

SNSに投稿することで身に付いた、文章を書くスキルや、新しい情報をキャッチする能力をWEBライターという仕事で発揮できるかと思います。
WEBライターとして、普段から投稿している記事を発信してみるのはいかがでしょうか。

SEOの知識があれば重宝される

SEO(検索エンジン最適化)とは、優良なサイトがWEB検索で上位に表示されることを言います。

優良なサイトの条件の一つに「ユーザーにとって価値のある情報を提供できているか」があります。
分かりやすい文章や、ユーザーが探している情報を文章に含めることによって、検索エンジンに認識されやすくなりWEB検索で上位表示され自ずとアクセス数も増えていきます。